日々破戒して

YARE YARE というバンド、ラップをやっている

4月19日

朝起きて、掃除。

部屋を清潔に保たないと、あいつがでる。

ギターを持って作りかけの曲の歌詞を詰める。

良いものができたと思う。

ツイッターにアップする。
「いいね」がつかず不安になる。

友達から、「あの歌詞いいね」と
LINEがきて、ほっとする。

それから出演したい場にメールを送り、
新しく決まる。嬉しい。

その勢いで、ツイッター
新宿に弾き語りに行く、
と呟いてしまう。

路上弾き語りは、やらなきゃと思いながら、怖くて出来なかった。

以前新宿で行ったときは弟を連れて行った。
二人なら何かあったり思われても、自分以外のせいにできる。

ももう逃げてられない。

その後、パスタを茹でインスタントのたらこパスタソースをかけ食べる。こいつはよく食べる。

少し寝て起きる。
別の曲のコード進行を練る。もう四年ほど前の曲になる。

良くなった気がする。

そんなこんなで気がつくと夜になる。

ツイッターの投稿に3つほど、「死ね」
と、「信用できない」のコメントがつく。

かなりショックだった。
最近のツイッター上のなりふりかまわない態度を、疎ましく思う人がいるんだと初めて痛感した。

それだけでなく、自分の発言の中に、「信用できない」と思わせるだけの何かがあることに、心当たりがある。

修行していた期間にも、何度も何度も言われたことで、僕が人に心を開いていず、人を馬鹿にしている、その場しのぎの嘘を言う、自分を客観的に見て、責任を逃れてる、など。

修行が終わって一週間が経って、やはり同じままでいるのだと思った。

何度も指摘されながら少しずつ変わってゆくしかない。

風呂に入り行こうか行かまいか迷ってるうちに、十一時前になる。新宿に行くことを決める。もうこの時間はあまり人がいないだろう、というズルさがある…。後日リベンジしなきゃ。

このブログは新宿に向かう途中の電車内で書いています。